トップ / 体型に合うドレスの選び方を紹介

二次会の服装の選び方

体型に合うドレスの選び方を紹介

体型の悩みに合わせたドレス選び

大切な人の結婚式ですから、お祝いの気持ちを込めて華やかに装いたいもの。
しかし女性なら、だれもが体型の悩みを抱えていると思います。
「ぽっちゃり体型だ」「顔が大きい」「身長が小さいので埋没する」……このような悩み事を抱える人は、決して少なくありません。

そのため、ここでは、体型別に、似合うドレスを紹介しようと思います。

<ぽっちゃりさんはハイウェストを選んで>
おなか周りにボリュームがある人の場合、ハイウェストのデザインを選ぶと、ウェストが細く見えるのでオススメです。
ただし、ベアトップの場合、胸周りが大きく開いていることが多いので、カジュアル的な雰囲気の強い二次会や夜の二次会以外なら、ボレロなどを持ち込んでください。

顔が大きめの人ならば、迷わずVネックを選びます。Vネックを選ぶと、顔がしゅっときれいに見えます。ネックレスもつけて、首回り~デコルテ部分に視線を集めるようにするとよいでしょう。

<肩幅が広い人はアメリカンスリープを>
華奢に見られたいけど、肩幅が気になるという方はアメリカンスリープを選ぶと、肩のラインが内側に入ることで、小さく見えますよ。
ワンショルダーでであえて、肩を出してしまうことですっきり見せるのもありです。

<小柄な人はこれを選ぶ>
小柄な人で、周囲に埋没してしまう……という人は、ドレープがしっかりきいたデザインのドレスを選ぶとよいでしょう。このようなドレスは、「縦長」の印象を強く持たせてくれるものですから、身長が低いことをうまくカバーしてくれます。

また、胸元で切り替えのあるタイプのドレスもよいでしょう。ただし、バイカラーは避けた方が無難かもしれません。

結婚式の主役は、あくまで新郎新婦。
でも、だからこそ、その場に華やかさを添えるドレスを選びたいですね。

© Copyright 結婚式の二次会の服装の決まり. All rights reserved.